読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まいまいワークス

主にiPhoneアプリの開発で考えた事、調べた事、感じた事などを記していきます。

push通知の証明書をp12からpemに変換するコマンド

push通知の証明書ファイル作成は1つのアプリで1回しかやらない作業だから毎回忘れてしまいます。
キーチェーンアクセスからp12形式で書き出すところはいろいろなブログなどでも書かれているので割愛するとして、pemファイルへの変換(p12を食わせればいいシステムの場合もあるようです)のたびにググるのが面倒だったのでシェルスクリプトにしちゃいました。
っていってもたいしたことないです。

#!/bin/sh

inFile=$1.p12
outFile=$1.pem
openssl pkcs12 -in $inFile -out $outFile -nodes

エディタで上記を保存。
適当にmakepem.shとか名前をつけておきます。
同じ階層に例えばnotification.p12を用意して

./makepem notification

ターミナルでこんな風に叩けばnotification.pemの出来上がり!